eBay(イーベイ)輸出の返品で強制返金されない為の対処法

こんばんは、ICHIです。

eBayで商品を販売していると初期不良などで返品要求をされ
return request(リターンリクエスト)を開かれる事があります。

return request自体は対処をすれば良いだけなので問題ないですが
購入者があるボタンをクリックしてしまうと一瞬で最悪の展開になります。

それが“Ask ebay to step in

問題の早期解決を望む購入者がeBayの介入を求めてしまい
“こちらは誠心誠意対応してるのになぜか99%購入者返金になる”
という出品者からしてみると非常に迷惑なシステムですねw

しかし、
この厄介な問題に加えて僕達はアメリカ国外から販売している
“インターナショナルセラー”という括りになるので返品ラベルを印刷出来ません。

今回はその際にどのような英文を送って対処すべきで
どのようなステップを踏むべきなのかその順序をお話したいと思います。

レスポンスは必ず1日以内、そして即送料についての言及を!

リターンリクエスト(返品要求)を受け付ける際に
“配送ラベルの印刷が出来ない”
という箇所にクリックをすることになります。


現在返品リクエストがないので次回来た際に画像を撮り
こちらにアップしておきたいと思います。

その際に基本的に購入者から必ずと言っていいほど
“送料の負担はどのようにするのですか?”という質問が来ます。

基本的にはこのような質問が来る前、または来たら即レスをして

こちらが負担しますが日本からは返品ラベルが準備出来ません。
ペイパルより返送料を代わりに送らせていただきますので
配送後送料をレシートと共にお教えて頂けますでしょうか?

また、配送前に送料の送金が必要である場合は
いくらか郵便局に聞いて頂けると幸いです。

というメッセージを送ります。

問題解決対処英文についてはこちらにまとめてあるので
ダウンロードしていただければと思います。
(一般公開出来るものは順次公開していく予定です。)

英文ダウンロードリンク

※ コンサル生の方は僕に直接連絡を頂ければと思います。

この英文を送ったら基本的にすぐに相手から返答がありますので
その相手の要望にしたがってペイパルより送料を送金しましょう。

ペイパルより送料を送金する方法

STEP1:

ペイパルを開き Send and Request をクリックし
一番左のPay for goods or servicesを続けてクリック
paypal1

STEP2:相手のメールアドレスを入力
paypal2

STEP3:通貨の選択と金額の入力
paypal3

paypal4

STEP4: 配送不要をクリック
ここで配送不要をしないと相手の発送が必要になってしまうので
あくまで送料を送る今回のような場合はNOT REQUIREDを選択

paypal5

最後にCONTINUEを押して送料送金の完了です。

この後に必ず再度購入者に連絡をするようにしましょう。
その文章が無いとクレームに繋がる事があります。

必要英文に関してはこちらからダウンロード可能です。
→ 必要英文をダウンロードする

 

eBay輸出の返品で強制返金されない為の対処法まとめ

いつもブログ記事に記載していますがeBayは完全に購入者有利であり
意味の不明なジャッジがくだされることが多々あります。

実際に送料も送っているのに商品を返金してくれなかったり
更には全く違う商品を送った来たりと予期せぬ問題も発生します。

日本人であればまず起こらないような事が普通に起こるので
ある意味新鮮なのですがその対処方法を知らなければ損失はかさむばかりです。

ただ、
購入者の利便性を完全に重視しているがネット世界であり
それを利用して販売しているのが僕達出品者になります。

なのでその点は我慢をし適切な対処でまずはアカウントを守る事。
そして売上を上げて次の策に移るまで辛抱をして行きましょう。

商品を返品してくれなかったり他の問題点に関しては
随時ブログにて更新していきます。

是非参考にしていただければと思います。

メルマガ登録

メルマガ登録はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ