EBAY輸出:メールで初のリミットアップ編

こんばんは、ICHIです。

以前にEBAYでの電話でのリミットアップに関してお話しました。

 

『電話でのリミットアップは少しハードルが高い・・・でもなんとかしたい』

という声も頂いた為、今回はメールでのリミットアップの文章を紹介します。

 

リミットアップの文章をまるまるコピペして使用している人がいますが、

何も考えずに使用している癖がついていると間違いなく稼げなくなります。

 

どういう理由でその文章は作られたのか?

なぜEBAYはリミットアップをしてくれるのか?

 

そういう小さい点をしっかりと抑えることこそが

大きく稼ぐ力になるので是非意識して読んで頂ければと思います。

 

メールでのリミットアップの手順

mailimit3

 

mailimit4

 

mailimit1 mailimit

 

メールでリミットアップする際は、

電話でのリミットアップと同じ手順をまず踏みます。

 

記載する文章の3ポイント

リミットアップをする際に重要なのが、

『EBAYで何で収益を得ているのかを考える』

ということです。

 

EBAY側の収益源となっているのは

・出品手数料

・販売手数料

この2点で成り立っています。

 

つまり、

僕達が出品を多くして沢山販売することをアピールできれば、

 

EBAY側にも大きなメリットがあるので

リミットアップの幅も増えるということになります。

 

そのことをアピールする為に重要になるのが、

・販売しているカテゴリー情報

・商品の仕入れ情報

・信頼のおけるセラーであるという情報

この3点です。

 

各ポイントのアピール方法

それぞれをメールでアピールするわけですが、

3つそれぞれにおいて抑えるべき点を述べていきます。

 

・販売しているカテゴリー情報

現在販売している、または販売した商品のカテゴリー情報に加え、

これから何を出品して行きたいのかという意思表示を行うことが重要です。

 

例えば、

現在はゲームを出品しているが、後々には沢山の商品を扱うお店にしたく

今後は家電なども加えていこうと思っています。

 

というような未来性を持つアピールをすると良いです。

 

 

・商品の仕入れ情報

EBAYで販売するために重要なもう一つの点がEBAYからの信頼です。

販売したのに商品を発送していない

この行為が一番EBAYからの信頼を傷つけてしまいます。

 

そこでこの仕入先を明記しておく必要があるのですが、

全く難しく考える必要がありません。

 

EBAY自体もあなたが安く仕入れて売ることにより、

利益を出すビジネスを行っているという認識を既に持っています。

 

なので、

リサーチを行い、安い商品を見つけたらその都度購入している。

ということを述べれば問題ありません。

 

・信頼のおけるセラーであるという情報

商品の仕入先を明記することで発送を安全に行える

というEBAY側からの信頼に加えてもう一つ重要な点があります。

 

それが、

EBAYユーザーからの信頼はどうか?

ということです。

 

文章だけではなく

信頼のおける出品者であることを証拠として証明する簡単な方法が、

『EBAYユーザーとしての評価』

をしっかりと獲得しておくということです。

 

あなたがまだ最初のリミットアップで、

出品者として評価がない・・・

という場合は購入者としての評価が必要になります。

→ いきなり出品は危険!安全に出品をする方法とは?

 

 

たとえ出品者としての評価ではなく購入者の評価でも

しっかりとポジティブ・フィードバックが入っていれば

EBAYの1ユーザーとして信頼が出来るとEBAYはみなしてくれます。

 

実際にリミットアップに必要な文章例

では、

実際にEBAYにアピールするのに必要な文章例を記載するので、

この文章を引用してリミットアップを行って頂ければと思います。

 

Dear, eBay customer support.

This is あなたの名前 named アカウントID as a seller on eBay.

I write about my selling on eBay simply to inform you about my account.

(アメリカ人はシンプルな文章を好むので何点説明しますと最初に述べます)

・what I am selling

I basically sell カテゴリー名 right now.

The more I can sell, The more category I will sell to make my store bigger.
(もっと多く販売出来るようになれば、もっとカテゴリーを増やして拡大させる未来性)

 

・where I get items from

I research Japanese products from sold listing on eBay, and list them up.

Then, purchase popular items from shopping mall near my house or online.

As soon as I get items, I list them on eBay to sell.
(リサーチした商品を購入したら載せているという信頼性)

Items I am interested in selling is more than 1000 right now.
(売りたい商品は1,000以上あり枠が足りないというアピール
→ もっと拡大していくということに現実味を持たせる)

I already have item item list and need more limit to sell it on eBay.

Could you please increase my selling limit ?

I really appreciate your help, and thank you so much for taking your time.

 

上記で説明したポイントを加えた文章になっています。

 

フィードバックに関しては、

アカウント情報の中に既に自動的に含まれるので

その点に関しての記載の必要はありません。

 

しっかりと、何を売り、今後どうなるのか?

そして何故枠が必要なのかということを述べて文章を締めています。

 

この文章を使えば、リミットアップは確実にできるので

記載されている内容の意図を理解した上で

是非活用していただければと思います。

 

 

メルマガ登録

メルマガ登録はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ