eBay(イーベイ)輸入・輸出を始める為の設定方法をはじめから

こんばんは、ICHIです。

今日はeBay(イーベイ)輸出入を始めるにあたり必要になるアカウントの設定方法をお話します。

既にこの件に関しては沢山の情報がありますしYOUTUBEで検索すれば探せますが
最近設定が変わったこともあり再度情報を更新しておきたいと思います。

同時に最初にアカウントでミスをするとアカウントの凍結につながるので
必ず今回説明する手順、及び登録方法(言語)などで行う様にして下さい。

eBay輸出入における必要になるアカウント2つの設定

eBay(イーベイ)輸出入においてまず必要になるのが
eBayアカウント

2014年の8月はeBayでも激動の月でサスペンド祭りが引き起こり
新規セラーを増やさない方向性でeBayが動いていました。

しかし、
その動きも現在は収まっておりアカウントは非常に作りやすいので
上記のような動きが無い時に作成することをおすすめします。(7月7日現在)

では、
アカウントの設定方法になりますがebayの公式ページをまず開きます。
(eBay Japanからの登録も出来ますが結局アメリカサイトに飛びます)

→ eBay公式サイトから登録する

そうするとこのような画面が表示されますので
全て英語で記入を行っていきます。
(電話番号は特殊なのでまだ入力しないで下さい。)

register

電話番号以外の入力が終わったら電話番号を入力しますが、
日本の国番号である+81をまず選択します。

register2

それから番号を入力していくのですが注意が必要なのは
携帯番号や家の番号を登録するにしても最初の0を抜くことです。

090から始まる場合は+81 90**********と入力になりますので
必ずミスをしないように注意しましょう。
(万が一間違えた場合は後に修正は可能です)

登録が終わりましたら Register をクリックして終了です。

その後eBayより登録メールアドレスにメールが来るので
メールにあるリンクをクリックして登録が完了となります。

 

ペイパルアカウントへの登録と英語表記設定

次に必要になるのがペイパルアカウントの設定ですが
こちらのアカウントはやることが3つあります。

・登録
・英語表記への変更
・eBayとアカウントをリンクさせる

まずは登録になりますが登録は非常に簡単で
日本語で入力出来るので間違うこともなく終わると思います。

ペイパル公式サイトから登録をする
(個人の場合はパーソナルアカウントで問題無いですし、
法人の場合はビジネスアカウントを使用ますが後ほどに個人→ビジネスへ変更可)

paypal

パーソナルアカウントとビジネスアカウントの違いは
・銀行口座を法人口座に設定
・購入者への表示名が会社名になる
というただこの2点だけなので大きく気にしなくて大丈夫です。

個人の場合はパーソナルで法人の場合はビジネスを選択し
各画面の設定にしたがって入力を行います。

paypal1

ビジネスアカウント:

paypal3

登録が完了したら次に行うのはアカウントにログインをして
ペイパルに連絡をとり住所を英語表記にするようにします。

英語表記にする理由としてeBayとペイパルの登録住所表記が異なると
eBayの担当者に見られてアカウントに制限が設けられる可能性があるからです。

ペイパルへの問い合わせは非常に簡単で
ログインをして一番下にスクロールダウンします。

 

paypal4

問い合わせをクリックすると次の画面に飛ぶので
電話での問い合わせをして住所の英語表記依頼をします。

paypal5

同時に本人確認書類に関しての手順も聞くのに加え、
パスワード発行まで2週間以上かかるとおそらく案内があるので
かなり急いでいるという旨を伝えるようにしましょう。

そうすれば急ぎで書類を送ってくれたりと待つ時間がかなり短縮出来ます。

ここまで終わればeBay・ペイパルのアカウント登録は終了です。

eBayの住所を入力し、ペイパルとのリンクをする

eBayの設定は既に上記で終了していると思いますが
住所の登録が済んでいない場合やミスした場合は記入・修正します。

eBayにログインをして My eBayをクリックしたら
register5

このように3つのタグがありますのでaccountをクリックします。

register6

その中にpersonal informationがあるのでクリックをして

registere7

Registered Addressの箇所を見つけて右側のEDITをクリックします。

register7

そして次の画面に飛んだらRegistration address:のずっと右側にある
Changeをクリックして設定を行います。
register8

住所は必ず英語での表記になりますが英語住所の記載方法は
マンション名等  番地 都市名 都道府県名 日本 郵便番号
の順番で日本の住所を真逆から書けば良いだけです。

東京都調布市1条1丁目1番5号 マンションA 111の場合は
Mansion A 111 1-1-1-5 chofu tokyo japan となります。

register9

完了したら保存して終了になりますので
最後にeBayとペイパルをひも付けして終了になります。

eBayとペイパルのひも付けに関してはもアカウントタブ内にある
Paypal accountをクリックして簡単に設定が可能です。

paypal10

linkという文字が赤枠の右にありますのでクリックをして
ペイパルとのリンクを完了させて終了になります。

アカウントを使用して稼ぐということの怖さと面白さ

これからこのアカウントを使用して輸出入を行うことになるわけですが
今回注意深く設定したのはアカウント作成後は凍結の可能性が高いからです。

凍結というのはつまりアカウントの使用停止を意味するわけですが、
最初は特に出品者や購入者としての信頼がないわけなのでebay側もかなり警戒してます。

常時アカウントは見られていると思って間違いないので不自然な動きがないようにし
その上で評価を稼いだりと信頼を獲得することから全ては始まります。

これが他人のふんどしで相撲をとっている状態なので常に従わなければいけない訳ですが
集客は自分でやる数百倍は可能なので売上が出るのも相当早いのが特徴です。

何がメリットで何がデメリットなのかを把握しておくことができれば
今後売上を立ててどういう展開をすべきかもすぐに把握できるので
是非稼ぎ始めてから徐々にそういう視点を持っていくようにしましょう。

どのようなステップをどういう理由で踏むべきかというのは
僕のブログにて全て話していくので参考にしていただければと思います。

そうすれば年商1億はまずいけます。

一緒に頑張っていきましょう。

メルマガ登録

メルマガ登録はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ