eBay(イーベイ)輸出とは?始める前のebay輸出入門編

こんばんは、ICHIです。

僕はebay輸出を2013年に開始し、
約1年程で月に1000万売り上げるまでになりました。

利益率は大体10%〜15%の間を行き来しており、
更にここに還付と呼ばれるものが入ります。(下記説明あり)

現在はおもちゃ屋さんと契約を結ぶことで拡大をし、
今年中に月商2500万を目指しebay輸出だけで年商3億以上を狙います。

たった数年でここまで拡大することができる
eBay輸出とはいったいどんな稼ぎ方なのか!?

その点をeBayの販売力の凄さや稼ぎやすさと共に
解説したいと思います。

目次

・eBay輸出とはいったいどんな稼ぎ方!?
・全世界の30人に1人がeBayを使用している稼ぎやすさ
・利益が0円なのになぜか儲かるebay輸出の不思議
・リスクがない!?資金0でも始めれる理由とは?
・始める前のebay輸出入門編まとめ

eBay輸出とはいったいどんな稼ぎ方!?

ebay

eBay輸出に使用するのはその名の通り
海外版ヤフオクの様なサイトであるebayと呼ばれるサイトです。

実際のebay.comサイト画像
ebay

この海外のeBayサイトに需要のある商品を出品し

“日本の商品と海外での価格差で利益を生み出す”

これがeBay輸出と呼ばれる稼ぎ方です。

実際に既に売れている商品を例に出してみましょう。

海外販売価格:32,716円
casio

日本販売価格:25740円(ポイント差引後)
casio2

このように日本と海外では同じ商品にも拘らず価格差が存在する訳ですが、
これほどまでに価格差が存在するということは、

それほど膨大な出品数がある

ということも同時に意味します。

では、
その膨大さはいったいどれくらい凄いものなのか!?
実際に数字で見ていくことにしましょう。

全世界の30人に1人がeBayを使用している稼ぎやすさ

ebay3

現在の全世界の人口が約60億人と言われる中、
eBayの会員数は約30人に1人が会員の約2億人が使用しています。

この記事を更新しているのは2016年5月ですが
昨年2015年の売上は9兆6,670億円であり
日本で最も知名度の高いアマゾン売上1兆円の約10倍になります。

全世界の人々の信頼を気付きあげてきており、
とてつもない数の出品商品を持っているeBay。

それほどの人数が利用しているので、
人気のある商品を販売すれば一瞬で完売することもあり
僕自身出品して1分で売れたのが今までの最高記録です。

それほど多くの人数が使用してくれているため、
物を販売する為に必須な集客の必要は一切ありません

ただ、
出品を英語で行っていく必要があるのですが
その点は帰国子女の僕が全てテンプレートを作成してるので
そちらを使用して出品していただければと思います。

全て問題はこのブログを見れば解決出来るので
何かわからないことがあればいつでも質問して下さい。

 

利益が0円なのになぜか儲かるebay輸出の不思議

question

このeBayというネットに存在する店舗は、
上記に説明した通り全世界で約2億人が使用しています。

なので需要のある商品を出せば売れる訳ですが、
商品の価格へ変動するので利益が0になってしまう・・・
そんなこともあります。

せっかく販売したのに利益が0だと普通落ち込みますが、
実はこのeBayは利益が0や赤字だとして一瞬に黒字に転ずる
輸出にしか使用出来ない唯一の方法があります。

それが 税金の還付 と呼ばれるシステムです。

<h4>税金の還付システムってなに?</h4>
通常僕達が商品を購入する際には、
100円の商品であれば8円の消費税がかかります。(2016年現在)

しかし、
これは日本国内にのみ適用されるものであって、
海外には適用されるものではありません。

なので、
商品の仕入れ代金が108円だった場合は、
海外に販売している訳なのでその税金は返しますよ!
と日本国から返金してもらえるのです。

そうなると1万円で商品を仕入れた時点で800円利益が確定するので
たとえ利益が0や赤字でも還付金でカバー出来るのです。

少し複雑なので、
仕入れ金額にかかった消費税は返ってくる
そのように捉えていただければと思います。

このおかげで僕自身年間約1億近くの仕入れをするので
それだけでも年末に800万の利益が生まれています。

これは輸出業にしか適用されない仕組みなので、
eBay輸出は損失を出しても簡単にカバー出来る!

そんなおまけまでついてくる稼ぎ方でもあります。

リスクがない!?資金0でも始めれる理由とは?

nonrisk

僕達の生活は全て
“安く仕入れて仕入れ値よりも高く販売する”
という原理の元で成り立っています。

着ている洋服や食材も全て仕入れがされ、
その上に利益を上乗せしているからこそ店舗は利益を生み出します。

そして通常どこでもそうですが、
お客様に店舗に陳列された商品を見てもらい購入してもらう、
つまり在庫を抱えて商品を販売するのが通常のスタイルです。

洋服や食材を販売している店舗は常に商品が並んでますが、
あれは在庫として抱えているからこそ出来ることですよね!

在庫を持つということは当然ながら資金が必要になる訳ですが、
このeBay輸出に関しては資金を全く必要としないのです。

なぜなら、
eBay輸出は在庫を持つ必要が無く、
売れてから仕入れるというスタイルで行う事が出来るからです。

在庫を持たずしてどのように商品を販売するのかというと、
通常通りこのように商品を出品して表示させます。

ebay4

購入されてから発送までの期間は自分で選択することが出来ますが、
大体は3〜5日以内の発送を行います。

日本の流通は非常に早く、そして丁寧であり
それを最大限活用して発送までの流れを行うのです。

販売したら即アマゾンなどの即日配送が出来るお店から購入し、
受け取ったらそのまま即海外に発送する。

この流れを行うということは、
在庫を持たないのでリスクがないだけでなく
購入代金を受け取ってからの仕入れが出来るので資金が必要ないのです。

通常の稼ぎ方では考えることがないほどリスク軽減され、
そして巨大な市場に商品を販売することができる。

これがeBay輸出のもう一つの魅力でもあるのです。

始める前のebay輸出入門編まとめ

ebaybusiness

eBay輸出とはどのようなビジネスなのかをまとめてみると
・世界総人口の30人に1人が使用している世界一の市場へ販売
・消費税還付を受け取ることができるので二重で利益を得られる
・無在庫で行うことが出来るので資金の必要がない
というこの3点が主なeBay輸出の魅力になります。

冒頭で説明したようにこの日本の商品は海外に人気がある上、
日本の商品ではなくても日本人の勤勉さや丁寧さを重視して
購入してくれるお客様は相当沢山います。

日本人であれば普通の梱包であっても、
海外の人からしてみればものすごく丁寧だったりと
日本人というブランドを強みに勝負出来る市場でもあります。

3年前に開始して現在では年間で1億程販売しており、
そして今年にはまず最低でも月2500万、年間約3億を目指してます。

その先の道筋をも用意されている稼ぎ方であり、
その方法に関しても今後こちらのブログで解説していきたいと思います。

メルマガ登録

メルマガ登録はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ