ebay(イーベイ)をどのように活用すべきなのか?

こんばんは、ICHIです。

 

僕たちは現在eBayというプラットフォームを使用していますが、
今後どのような展開をして売り上げを上げるべきか?

 

という点をお話したいと思います。

 

安定して稼ぐということ

あなたが今輸出を行っている、または他の物販を行っているのは
まず第一にお金を増やしたいからだと思います。

 

副業でもよいからまずは収益を増やし、
そしてその後自由に生きていきたい。

 

その第一の優先順位としてあげられるのがお金であり、
まずはそこに焦点をおくことはとても重要です。

 

しかし、
ある程度まで登ると次に考えなければいけないことは

『いかにして安定して稼ぎ続けるのか?』

というその道筋を明確にしていくということです。

 

ある程度稼ぐことができてもたった数年で消えてしまえば
それは全てが水の泡になり、そして簡単に潰れてしまうのが
この一人で稼ぐということの怖さであり楽しさでもあります。

 

その怖さを少しでも払拭するために、
今あなたが行っていることの構造をしっかりと理解し
いかにして短所を潰すべきかを今から把握しておきましょう。

 

プラットフォームだけでは実力は確実につかなくなる

eBay輸出に関して、またAMAZON販売などに関してもですが、
僕達が販売できているのはとても単純な理由です。

それは、
以前のブログでもお話したように
『eBayという媒体の信頼を借りているから』
です。

購入者がeBayからは安心して購入出来ると思っているからこそ
僕達が商品を出品すれば購入されていくわけですね!

ここでプラットフォームの基本構造を捉えておくと
出品者 → eBay → 購入者

という構造になっています。

 

これはプラットフォームを使用する
どの物販ビジネスにおいてもそうです。

 

つまり、
このeBayが僕達の全権を握っているので、
eBayがNOと言えば僕達の収益はそこで0になります。

 

これがアカウントのサスペンドという恐怖ですが、
安定して稼ぐ為には常にこれを把握し打開策を持つ必要があります。

 

プラットフォームに出すということにおいては信頼を肩代わりしている状態なので、
販売戦術を考える思考力はついてきますが、集客などの稼ぐ上で重要な点の力が
身につくことはありません。

 

なので実力がある程度で止まってしまい、
そこから進歩がなく実力がつかなくなってしまうわけです。
売り上げを最大化するためには?

 

売り上げを確実に拡大化させていくためには、
顧客とあなたとの距離を縮める必要があります。

 

つまり、eBay輸出に当てはめると、
出品者 → eBay → 購入者
の中間であるeBayを省く必要があるということです。

この購入者との繋がりを強くすることこそが安定し、
そして稼ぎ続ける為の根本になります。

 

では、
今なぜeBayを取り組む必要があるのか?

という話に戻ってみましょう。

 

プラットフォームを使用して販売することは
収益を生む上でもっとも大切なことの1つです。

 

そして、
第一の優先課題であるお金の問題を解決するのに
最短ルートを示してくれることに間違いはありません。

 

しかし、
本当に安定するためには上記で記載したように
顧客と直接関われる環境を作り出すということが重要であり
そのためにはこのeBayを踏み台にする必要があります。

 

データ取得媒体としての活用へ

プラットフォームを使用する利点は
売れ行きがすぐに上がることだけではありません。

 

情報を無料で収集出来てしまうという点にあります。

 

例えば、
eBayであればPV数やウォッチ数から需要を判断することができ
肌でその商品需要を感じることができます。

 

そこで得たデータをもとに
顧客との距離を縮める方法に移行していく。

 

そこで上がってくるのが、
ネットショップと呼ばれる自分のお店です。

 

売れると分かっているデータをeBayから取得すれば、
後はそのネットショップを作ってしまえば良いだけです。

 

そうすれば顧客との距離が最短になり、
なおかつこちらから情報を供給することが出来ます。

 

・プラットフォームを使い他人のビジネスの上で稼ぐ
・プラットフォームの情報を基に次のステップへ進む
・完全に独自のネットショップを作り出しておく
・ネットショップのお客さんにリピートセールスをする

 

ビジネスの根本から学べるだけでなく、
しっかりと基礎を構築して次に進むことが出来る。

 

更には、
その情報を活かして顧客との距離を縮める事ができる
ネットショップを構築していく。

 

ネットショップのお客さんに新着情報などを配布して
リピートして商品を購入出来る流れを組む。

 

このようにたった1つのことから道筋を作り出し
仕組みを作ってしまう全体像を最初から持つと便利であり
まず間違いなく数年できえることなんてありえないです。

 

今自分の行っているビジネスの短所は何か?を捉え
そしてそれを省く為の段階を考えて頂ければと思います。

 

そうすれば間違いなく売り上げは上がり続け、
不安も消えてくるので是非覚えておいて下さい。

メルマガ登録

メルマガ登録はコチラ

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ