集客を0からこなす試みの結果について

こんばんは、ICHIです。

以前このブログで記載しましたが、
『今まで築き上げてきたブログやメルマガを使用せずに
0から集客をして販売まで最短でもっていけるか』
という試みを行っています。

現在進行形でその試みを行っているわけなのですが、
今日まず最初の結果が出たので結果を報告したいと思います。

■僕が集客の為に何を行い、そしてどう販売しようとしたのか?

再度今回の試みにおける僕が自分に課した条件を整理すると、
・今までの実績は使用して可能
・集客は完全に0から行う
・ネットビジネスを知らない層をターゲットにする
という3点でした。

現在このブログを運営し今年度末までにブログで1日50人集客し、
他の媒体からの集客も50人として目標を掲げています。

合計で1日100人近くの集客を目標にしている訳ですが、
その為に今回初挑戦したのが広告を運用しての集客です。

FacebookやYOUTUBE、またはサイトの広告内に表示されるので
あなたももしかしたら見たことが有るかもしれません。

しかし、
このネットビジネスの業界では詐欺やそれ紛いの行為を働く人が多く存在し
世間一般からは胡散臭いと思われています。

実際に同じ業界にいる僕から見ていてもひどい物もありますし、
本当の実力がないから騙すしかないんだなと冷ややかな目で見ています。

ただ逆を言えば実力がない人が乱立している状況であり、
実力のない偽物は確実に数年で消えてしまうので
正しい方法や正しい努力が出来れば結果は間違いなく出るのもこの業界です。

なので、
その胡散臭さを取り除くことができてなおかつ
お客さんにとってのメリットを提示して違いを見せることができれば
まだまだ新規で集客を行うことも可能だと思っています。

そこで今回集客用のレターを作成し、
お金に困っているけれどまだこの業界を知らない方向けにレターを作成し
まずFacebookで広告を運用してみることにしたのです。


募集のレターを見たい方は、
このブログのコメント欄に記載して頂ければ、
メールアドレスに送らせて頂きます。

注意)
一般公開をしていないので
レターを読み感想を送って頂けることが前提です。

■Facebook広告に運用をしてみた結果

Facebook広告を運用してみた結果として、
結果から述べると集客が1人も出来ない状況でした。

レターを数万円の広告費をかけて公開してみたのですが、
実際にリーチ(facebookで表示された回数が2000回近く)で
レターへの誘導が約200人程ありました。

200名もの方がレターへ誘導することが出来たわけですが、
1人も集客出来なかったのです。

つまり、CVR(コンバージョン率)は0.5%を切っています。
※CVRとは100人に対して何人が行動を起こしたか?

今回はセミナーへ参加して貰う事が目的だったので、
100人中1人が応募すればCVRは1%ということになります。
ここまで数百名を集客して募集が出来なかったわけなので、
即広告の運用を停止することにしました。

広告運用は稼ぐ中では必須になるものであり、
このスキルを身に付ければまず億は間違いないと思っています。

もちろんすぐに上手く行くとは思っていないわけですが、
レター自体も全力で書いているのでさすがに凹みはしますね笑

ただ実際に広告を運用してレターを出したことによって、
よくわかったことがあります。

■実際に広告を打ち数百名にレターを見てもらってわかった2つのこと

まず第一にわかったことは、
『掴みが弱いのに加え現実離れしすぎている』
ということです。

僕のレターの一部を公開しますとヘッダーが

600

このようになっており副業からは現実離れした金額が出ています。

実際に僕がネットビジネスを始めた時を思い出すと、
アメリカの大学にいた際にアルバイトが禁止だったので(法律により)
自分自身でお小遣い稼ぎをしたいという思いから参入し始めていました。

このレターでイメージしていたターゲット層は、
30代~40代の会社員でお金に不安を抱いている方です。

会社員でいるからこそより身近な金額をまず提示するべきであり、
1年で1000万という金額を目指すよりは数ヶ月で数十万という方が
リアリティがあり現実身を感じる魅せ方だったと思っています。

つまり、
完全にターゲット層(30代~40代)が望んでいる事とはかけ離れ
具体的にイメージ出来ないへっだーになってしまったと思っています。

本の見出しがつまらなければその本を読む人がいないように
ヘッダー(見出し)でイメージがわかなければ、
そのレターを読んでくれる人はもちろん存在しません。
第2の問題点としては、
事実とは言え大きな金額を提示してしまっているので
やはりどこか胡散臭さを感じさせてしまっているかとおもいます。

ただ第1の原因の方が影響力は格段に大きく、
この第2の問題点はその中に含まれる一要素でしかありません。

その点を踏まえて今回思ったのは見せ方を完全に変える必要があり、
より今身近で起きていることを具体的に説明するところから入ろうと思っています。

そのレターを今週、来週で再度作成してしまって
また運用次第情報を公開して行きたいと思います。

■大きな壁にあたり、挫折を味わっている現状について

僕はいつもブログで話しているように、
この3年間ずっと右肩上がりで報酬を増やしてきました。

傍から見れば順調と見られるビジネスの軌跡も
振り返ってみれば挫折の連続だったことに気付かされます。

日本に帰国してブックオフせどりを朝から晩まで行い、
商品が売れずにクレジットカードの支払いができず食事すら出来ずに
神奈川の友人の家に10ヶ月間も居候させてもらっていたこともあります。

少し順調に登ってきたかと思い輸出を始めてみれば、
指導をまともにしない指導者のコンサルを受けてしまって結果が出ず
結局は毎日独学でeBayに直接電話を何度もして6ヶ月間1万円以下の利益だったり・・・

メルマガを書いてみれば、
見る価値がないから書き直したほうが良いと言われ
動画を撮れば逆に混乱を招くから撮り直した方が良いと言われ・・・

いざ振り返って見ると辛いことが毎回ありましたが、
それを乗り得続けて売上を右肩あがりに伸ばしてきました。

稼ぎ続けるというのは徐々に傾斜が急になる坂を登っているのと
全く同じようなことだと僕は思っています。

稼げば稼ぐほど斜面が急な坂を登るのと同じであり、
一度転べば急な坂では一気に転げ落ちてしまいます。

転げ落ちて再度登る為に道具を用意したりと
そうやって強さと実力は身に着けていくしかないんだなと
今あらためて痛感することができ久々に挫折を味わいワクワクしています。

裏を返せばとても悔しい思いであふれていますが、
頑張ったからこそ悔しさを味わえるわけなので
そこまで1つのことに向き合って努力している自分を褒めています。

僕は何がなんでもポジティブに捉えるようにしています。

ネガティブになれば解決策が見えずに右肩下がりに収入は下がり、
嫌な面ばかりにフォーカスしそれで終わってしまいます。

この広告運用さえ出来て集客ができれば、
販売ができ、利益を上げることが出来るのはわかっています。

そして、
これがクリア出来れば今の年収はおそらく3倍には最低になるので、
1億は軽く超えてくることは間違いありません。

今年中に何度も挑戦し、挫折しを繰り返し
必ずこのブログで成功報告をしたいと思います。

メルマガ登録

メルマガ登録はコチラ

2 Responses to “集客を0からこなす試みの結果について”

  1. アイアンマン より:

    こんにちは。僕は今ちょうど観光ビジネスをはじめたばかりなのですが、まだお客様のいない状態で、今から集客に入ります。
    そんな時にこの記事を読んで、すごく勇気が出ました。
    とりあえず感謝を伝えたくてコメントしました。
    失礼します!

    • keropon0509 より:

      アイアンマンさん

      こんばんは!

      ご連絡頂きありがとうございます^^

      集客を身に着けることができれば
      どのビジネスにも活かすことが可能です!

      ぜひ頑張っていきましょう!
      集客の広告などブログに今後またアップしていきます!

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ