ICHIがこれまで登ってきた軌跡1

こんばんは、ICHIです。

 

僕は4年前にネットビジネスを始めたのですが、

今日はその僕が登ってきた軌跡に関して話したいと思います。

 

アメリカでコーチを7割引きで購入する

僕がネットビジネスに出会ったのは4年前であり

あるyoutubeの動画がきっかけとなりました。

 

それまでは全くネットビジネスをしらずに、

パイロットになることだけを幼い頃から夢見ていました。

 

しかし、

たった1つのその動画により、

起業したい気持ちが自然と出てきてしまい大学の夏休みにあることをしました。

 

それがミネアポリスという州にあるアウトレットモールに行き、

コーチを7割引で3つ購入しヤフオクで販売することでした。

 

実際に本当にヤフオクで売れるかどうかはわからなかったのですが、

 

出品してから1週間程で3,000円の商品を12,000円で販売しました。

 

他の商品も同様の価格で販売し数万の利益が出る。

 

これが僕の全ての始まりです。

 

アメリカギターブランドと交渉をし販売する

とにかくお金のなかった僕はとにかく資金がありませんでした。

 

実際にアメリカに留学していた学生だったのに加え、

アメリカでは外国人はアルバイトは法律で禁じられています。

 

仕送りしていただいているお金で、

なんとか工面する日常で仕入れに費やすお金など

とてもじゃないけど捻出出来る状態ではありませんでした。

 

資金がなく在庫を持つことが出来ない・・・

 

そんな時に考えぬいた方法が、

在庫がないなら在庫を持っている人と組めば良い

という単純な発送でした。

 

その日からアメリカのギター取り扱い店に片っ端からメールをし

了承を得られたギター店の商品画像と商品説明文を使用させて頂きました。

 

翻訳をするだけであとはヤフオクに無在庫出品。

 

売れたらFEDEXの1日発送で僕の住んでいる地域まで送ってもらい

そのまま日本へ販売するという流れで稼いでいました。

 

しかし、

売れる商品を出品しなければいけないわけなので、

アメリカ店にあるギターと日本で売れているギター

この検索をひたすらしなければいけませんでした。

 

最初は全く商品も見つかること無く、

大学の講義が終わってから14時間程検索しており

やっとのことで販売した3点が15万の利益を生み出しました。

 

資金がなくても大きな取り引きが出来てしまうのだと感じる事ができ、

少し稼げるようになって来たのもこの時期でした。

 

方向転換により地獄をみる

そんな少し稼げるようになった時に、

僕は・・・ある1つの決断をしました。

 

それが、

大学を休学し、そしてこのビジネス1本に打ち込む。

というものでした。

 

しかし、

この選択が地獄をみることになる選択だったのです。

 

収入が0に、そして借金を抱えることに・・・

日本に帰国した僕のスタート地点の所持金は、

銀行残高8万円・クレジットカード2枚

というありえない程悲惨な状況でした。

 

もちろん、

ビジネスを学ぶ環境下に自分をおきたいという決断から

ある方のもとに弟子入りをし指導をしていただいたのです。

 

それが、“店舗せどり”でした。

 

名のとおり店舗に回り差額のある商品を見つけ

それをAMAZONに出品するという繰り返しでした。

 

1日朝9時〜夜22時まで歩きまわり商品を探した結果

約1週間で僕のクレジットカードの枠はなくなりました。

 

あとは、

この商品が売れればどんどん稼ぐことができる!

そう胸をふくらませていたのです。

 

しかし、

予想していた5分の1しか売れていきませんでした。

 

とりあえず価格差がある商品を片っ端から購入していたので

需要がない商品も多く含まれ売れなかったのです。

 

 

そうなればクレジットカードの支払いは間に合うわけ無く、

リボ払いに変更し多額の手数料をとられるハメに・・・

 

更にはお金が本当に無くて財布に8円しか入っていない。

 

おにぎりを買えなかったこともありました。

 

お金がなくては仕入れは出来ないですし、

ましてや実家に帰ったわけではないので生活も出来ない。

 

その時に居候させてくれたのが僕の幼なじみであり、

食事を提供してくれたのもまた、彼でした。

 

そんな彼のもとで日々衣食住をさせて頂き、

あるもう一つの決断をしたのです。

 

それが、

お金を借りて1からやり直すということでした。

 

その決断が2011年10月になります。

 

自分の中では10万すらの札束すらも見たこと無いのに

30万の借金をしている自分がいました。

 

その30万を握りしめ仕入れをやり直したのです。

 

朝7時には起きて、22時まで店舗を回る。

 

神奈川の厚木という地域まで仕入れた商品を持ち、

立ちっぱなしで電車に揺られて帰る日々。

 

この立ちっぱなしがとてもつらいのです・・・

商品が重く、でも満員で置くにおけない。

 

そして帰ってからは梱包と出品作業し

3〜4時に寝てまた7時に起きて店舗へ行く。

 

こんな生活をひたすら1ヶ月行っていると

1ヶ月で売上が100万を超え利益が30万程出たのです。

 

そこからその資金をふくらませるのに加え、

知識を出す為にブログを作成するようになりました。

 

せどりに8時間程先、ブログにも6時間程さいている日々をこなし、

ブログも徐々に2ヶ月で起動に乗ってきたある日こんな依頼をされました。

 

僕にもせどりを教えてくれませんか?

 

コンサルの経験もない僕は全く何もわからないので、

まずは3名のみの募集をし3名の指導を開始したのです。

 

その結果として、

・1人音信不通

・1人月収80万超え(現在お笑い芸人)

・1人月収60万超え

ということまでになったのです。

 

自分の知識が役に立つと感じた瞬間でもあり、

そしてもう1つの稼ぎ方を身につけよう!

そう決心した瞬間でもありました。

 

第2章へ

 

メルマガ登録

メルマガ登録はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ