eBay(イーベイ)輸出で返品時の送料負担は誰?手順解説

こんばんは、ICHIです

ebay(イーベイ)輸出で販売をしていると
“return request(リターンリクエスト)”
が開かれ返品要求をされることがあります。

この返品には
・商品自体に不備がある(受け取り済)
・関税理由・その他理由で返送されてきた(未受領)
・商品自体が行方不明になる(未受領)

という3パターンのどれかに基本的に当てはまります。

その中でも今回は
関税理由・その他理由で返送されてきた(未受領)
に関してお話したいと思います。

返品の負担は誰がする? 返金手順3パターンの解説

今回は商品が受け取られず返送されてきた場合の送料についてですが
結論からいうとこれは相手負担になります。
(eBayの新しいルールにも記載されています。)

問題はこの返送されてきた際の返金手順に3パターンあることであり
購入経過期間によって返金方法を変えなくてはなりません。

区分としては主に
・ケースを開けられた場合
・購入後1ヶ月以内
・購入後1ヶ月経過
に分けられるのですが1つずつ解説したいと思います。

ebayでケースを開けられて返金を求められた場合の対処方法

商品が返送されたことに購入者が気付いた場合に

return request(リターンリクエスト)のケース
returnrequest
が開かれる場合があります。

このリターンのケース内には選択肢が5つありますが、
rrquestcaseこの中よりrefund the buyerを選択する必要があります。

2016年のルール改定によって
ケース内返金では送料の返金額を設定出来る様になりました。

つまり、
送料返金額を0にすれば購入者支払いに出来るわけであり
出品者であるあなたには送料分は残ります。

ただしこれには1つ問題点があり、
ebay feeに関してはebayに徴収されたままであることです。

なので返金が済んだ次のステップとしてはeBayに連絡をとり
ebay fee(ebay手数料の返金)を要求する必要があります。

→ ebayへのコンタクトの方法とは?

その際にはこちらの英文を使用してeBayに連絡するとすぐに対処してくれます。

Dear, Customer support.The buyer opened case about item not received.

The item is coming back to me since the buyer did not receive it when it’s delivered.

I already refunded the buyer through case, but ebay fee is still charged for the item.

Would you please pay the ebay fee back to me please?

Thank you so much for taking your time.

Really appreciate it.

Buyer ID:
item# :
Tracking info:

日本語訳:
カスタマーサポート様
購入者よりアイテム未着のケースが開かれました。
その商品は現在購入者が受け取らなかった為、コチラに戻ってきている途中です。
既に購入者には返金したのですがebay手数料に関しては請求がされております。
eBay手数料についてお支払い戻しいただけないでしょうか?
お時間を割いていただきありがとうございます。バイヤーID:
アイテムナンバー:
追跡番号情報:よろしくお願い致します。

購入後1ヶ月以内の場合の手順について

購入後1ヶ月以内に商品が手元に戻ってきた場合は、
即相手に連絡をして再送・返金の2通りから選択してもらいます。

→ 商品が戻ってきた際に購入者に与える2通りの選択からの手順

今回は送料負担に関してなので返金要求された時の事を記載しますが、
1ヶ月以内の場合に行うことは必ず決まっています。

“キャンセル”

しかし、1つ厄介な点は手数料も戻ってくるのと同時に
送料まで含まれて全額返金されてしまうという所にあります。

先にキャンセルをして全額返金した後に購入者に送料請求をしても
ほぼ間違いなく返信がなくなり泣き寝入りすることになります。

なので、
事前に送料に関しての負担があることを伝えて同意を得た際に
キャンセルをすると全額返金になるから先に送料分の再支払いを依頼します。

ペイパルのメールアドレスは一度購入した際に習得しているので
そのメールアドレス宛に請求をして行きましょう。

→ ペイパルで相手に請求をする方法

やり取りとしては必ず以下の手順で行いましょう。

英文送信→請求を送信→受け取り確認→全額返金

使用英文:

Dear, Mr/Mrs OOOOYou bought an item on 購入日, but the item just got back to me.

I can refund you, but shipping fee will at your cost.

If I cancel your purchase on ebay, I only can pick full-refund including shipping fee.

Could you please pay shipping fee again since I will give you payment link to your email address.

Then, I will full refund you right away.

Thank you so much for your understanding and cooperation.

Appreciate it.

日本語:
OOO様OOOに購入頂いたと思いますが、商品がコチラに返送されてきております。
返金可能ですが送料は購入者様負担となります。
ebay上でキャンセルする場合は、全額返金のみしか選択出来ません。お手数ですがペイパルのメールアドレスに送料請求致しますので、
そちらよりお支払い頂けますでしょうか?その後すぐに返金をさせて頂きます。

ご理解ご協力のほどありがとうございます。

よろしくお願い致します。

購入後1ヶ月経過し、キャンセルが出来ない場合

受け取り拒否、または不在により受け取らない場合で返送され
1ヶ月以上経過しているとキャンセルを行うことは出来ません。

その際はペイパルから自分で一部返金を行い、
その後にebayに連絡をするようにしましょう。

この場合は購入者が支払った金額の8割以上が返金されている必要があり、
8割以上が返金されていなければebay手数料返金を出来ません。

商品代金:100ドル 送料:20ドルなどの商品が多いと思うので
通常であれば全く問題はありません。

しかし、例えばゴルフバッグの様なかなり重いものになると
商品代金400ドル + 送料金額300ドル
合計金額700ドル

この場合は商品代金だけも返金をしたとしても
全体の約50%ほどを返金したにすぎないので
手数料返金要求をeBayに請求することができないのです。

この場合は、
上記の2つ目のパターンで紹介したように
相手に先に送料を支払ってもらってから全額返金しましょう。

今回のパターンに使用出来る英文:

Dear, customer support.I just got an item back since a buyer did not receive the item.

It has already passed 1 month after the purchase date, so cannot cancel on ebay.

I refunded the buyer already, so could you please pay eBay fee back to me?

Thank you so much for taking your time.

Really appreciate it.

 

日本語:
カスタマーサポート様購入者が商品を受け取らずに商品が戻ってきました。既に購入日より1ヶ月が経過しておりeBay上ではキャンセルが出来ません。ペイパルより返金をしておりますのでebay手数料を返金して頂けますでしょうか?

お時間割いて頂きありがとうございます。

よろしくお願い致します。

eBay(イーベイ)輸出で返品時の送料負担は誰?手順解説まとめ

商品を受け取らなかった場合は購入者のミスになるので
基本的には購入者に送料負担をしてもらう事が可能です。

しかし、
送料負担を必ず承認してもらってから行う事が重要であり
いきなり送料を差し引いて返金をするとクレームに発展します。

何が原因で戻ってきてしまっているのか?
いつ届いていてどれくらい相手国に保管されていたのか?

などは必ず相手に一言説明してから返金をしましょう。

商品が戻ってきてしまった際に
相手に送る英文はパターン2であった英文の一部を使用し
このような英文を送り相手の了承を得ると問題が起きません。

Dear, Mr/Mrs OOOOYou bought an item on 購入日, but the item just got back to me.

I can refund you, but shipping fee will at your cost.

 

Waiting for your reply.

Thanks.

OOO様OOOに購入頂いたと思いますが、商品がコチラに返送されてきております。
返金可能ですが送料は購入者様負担となります。
ご連絡お待ちしております。
よろしくお願い致します。

海外発送では各国により郵便事情が違いますので
購入者によってはその国に届いていた事すら知らない人もいます。

そのような問題を避ける為にも
・購入後に送る英文で追跡番号は各自チェックの念押し
・発送後には追跡番号を送る
は必ず自動返信メール等を利用して必ず行いましょう。

メルマガ登録

メルマガ登録はコチラ

3 Responses to “eBay(イーベイ)輸出で返品時の送料負担は誰?手順解説”

  1. 藤井 より:

    返送料金負担について詳しく記載されており、参考にさせていただきました。ただ、私の場合は、ページに記載されているようになりませんでした。

    昨年の9月の取引ですが、いつも通りペイパルに登録された住所に商品を発送したところ、間もなくして商品が返送されてきました。郵便物には該当住所が無いという記載でした。

    私はペイパルに登録された住所に間違いなく送っており、その返送された商品をどうするか、落札者に聞きました。新たに送料を支払ってもらい再送するか、あるいは送料を差し引いて返金するかです。

    そうすると、落札者は住所が完全なアドレスになってないのに、どうして聞きもせず商品を発送したんだとメッセージを送ってきました。(番地が入ってなかったらしいのですが、海外の場合、番地が無い地域も多いのでいちいち聞いていません)

    私はイーベイのポリシーからペイパルに登録された住所にしか送れない旨を相手に伝えましたが、いきなりケースオープンされました。

    その後、なんどか話を持ったものの期限内に解決せず、強制的にイーベイから全額返金させられました。こんな理不尽なこともあるんだと、それ以来この問題の曖昧さに頭を悩ませています。

    • keropon0509 より:

      藤井さん
      おはようございます。

      こちらの住所はeBayの住所と
      ペイパルのアドレスが一致しているものでしょうか?

      僕自身現在1日で6000ドル以上販売しているので
      数が多くなるにつれて確認しているのはeBayの住所のみになります。

      返品に関しては基本的に受け付けないような商品も存在ますね。

      また、
      リターンリクエストの場合、必ず期限を見てacceptしましょう。
      そうでないと相手が商品をもったまま返金され無料で商品が受け取られる事になります。

      実際にこのシステムがeBayの一番の穴であり、
      先日はscammerに丁度あたってしまいました。

      ただ、
      このscammerに関しては撃退する方法を見つけたので
      詐欺を今後一切出来ないようにeBayに対処して頂きました。

      ペイパル記載の住所に送っているということですが、
      ブログ記事の様な流れにならずケースオープンの場合。

      かならずacceptをし、
      あまり揉めるようなら送料負担をして商品を取り戻すのが最善策ですね。。。

      早くこのシステムをなんとかしてほしいのは
      僕自身も藤井さんと全く同じ気持ちであります。

      少しでも参考になれば幸いです。

      • 藤井 より:

        返信ありがとうございます。

        ペイパルとebayのアドレスは一致していました。バイヤーがどちらも間違った住所(番地の抜けた)を記載していたのです。これじゃ届くはずもありません。当然、バイヤーが悪いわけで、なぜセラーが送料まで返金しなければいけないのか理解に苦しみます。

        今現在もタイのバイヤーが荷物を受け取らない状態になっており、このバイヤーは2つ商品を購入しています。送料だけで1万です。どちらの商品も受け取らないんじゃないかと思っています。泣き寝入りだけはしたく無い気持ちですが。。。

        ebayには、バイヤーが理由もなく受け取り拒否した場合の送料負担を明確に示して欲しいです。そうでないと、悪知恵のあるバイヤーは関税が理由だなんていいませんからね。

        あまり固執しても仕方が無いので諦めますが、気分はいいものではないですね。

        いずれにせよ、こういうトラブル事例が一番参考になるので大変有難かったです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ