個人輸入に役立つおすすめファッションサイトTOP5

こんばんは、ICHIです。

日本には多数の海外ブランドが存在していますが、
代理店などの仲介により海外の正規価格よりも高騰しているのが普通です。

実際にCOACHなどはアメリカにいけば日本の半額程で買えるわけですが、
それは時計、靴、ブランド品といったファッション系の商品も同様です。

私自身アメリカに4年程アメリカに在住していた経験を通して
今では日本でブランド品を買う事はほぼ無くなってしまいました。

そこで今回は時計、靴、ブランド品といったファッション系での
海外仕入先TOP5のサイトをご紹介したいと思います。

個人輸入の為のファッションサイトTOP5

No.1 Lyst
lyst

まず最初にあげられるのがLystというサイトです。

基本的に今回僕が紹介する5つのサイトは構成は同じで、
各業者を1サイトに集めた総合サイトになっています。

例えば、
Dolce & Gabbanaのジャケットを検索して見ると
このように一覧として商品が表示されています。

lyst2

気になる商品をクリックすると商品ページに飛ぶのですが、
lyst3
購入するためには赤枠のボタンをクリックする必要があります。

一見こちらのLystというサイトから購入するかとおもいきや、
この商品を販売している他サイトへ飛ばされます。

このような画面が表示され、
lyst5

販売されているサイトへ誘導されます。
hooods

このLystというファッションサイトは現段階では
世界最大級のファッションサイトとなっています。

安く買い付け出来る人員を数百万人抱えているだけではなく、
ブランドとも実際にコネクションをもち安く提供する事を可能にしています。

Burberry(バーバリー)
Valentino(バレンティーノ)
Alexander McQueen(アレクサンダー・マックイーン)
J.Crew(Jクルー)

以下大手サイト
Lane Crawford
Saks Fifth Avenue
Harrodsand Neiman Marcus.
といった巨大サイトを抱えるマンモスサイトがLystです。

ただこのサイトは正規店が絡んできており
“激安で買える!!!”
というのはセール品くらいに限ってしまうので
10%〜20%正規店より安く買うのであればオススメです。

Lystへのアクセスはこちら

 

No.2 Polyvore

polyvore

こちらのサイトは服のみの販売ではなく、
化粧品・部屋の装飾品の販売も行っています。

500社を超えるサイトやブランドとの提携をしているのに加え、
polyvoreには1つ特徴的な面があります。

それが、
購入者自身がpolyvoreのコミュニティ内で
コーディネートアイディアを出し合ってシェアするということです。

このコーディネートのアイディアの数は月間では300万点にも昇り、
購入だけでなく着こなし方まで参考に出来るのが売りです。

polyvoreの一番の目的としては、
1番手のサイトに打ち勝とうとするのではなく
あくまで買って満足着て満足を提供することにあるのが特徴です。

Polyvoreのアクセスはこちら

 

No.3 stylist 

stylist

日々の女性の暮らしの中でもオシャレをして欲しい!
という思いを基に2008年に設立されたサイトであり
現在では1億人も顧客を抱えるサイトでもあります。

現在では6000ブランドを抱えており、
月間では1000万人が購入をしている店舗になります。

2015年には760億円もの販売をし、
現在急成長中のファッションサイトの1つでもあります。

stylistへのアクセスはこちら

 

No.4 shopstyle 

shopstyle

このサイトは日本語対応もしているため、
海外の商品を気軽に購入することが可能です。

特に女性にオススメだなと思うのは、
shopstyle自体がブログを更新していることです。

ブログを更新している中に海外セレブのコーディネートを紹介し、
同じモノをそこで購入出来るとポイントもオススメです。

shopstyle2

また、
日本の店舗もこちらのサイトと提携しているので、
日本の店舗のセール情報などと海外のセール情報を比較することが簡単に出来ます。

shopstye

こうしてしまえばどちらが安いかすぐにわかりますし、
ほしい商品を安い価格で購入するのに非常に便利です。

 

No.5  Farfetch

farfetch

僕個人としてはこのFartfetchが一番好きであり、
よく海外から商品を購入する際に使用しています。

farfetch2

このサイトの凄いところは海外のサイトなのにも拘らず、
日本のサポートセンターが有るところです。

しかし、
日本に販売しているからと言って価格は高くなく
むしろかなり安い金額で販売してるのがfarfetchです。
また、
発送はDHLを使用して送ってくれることもあり
関税も入っての価格設定なので心配することがありません。

発送も購入した1〜2日後には完了し、
3〜4日で商品を受け取れてしまうのがオススメです。

 

個人輸入で買う為のファッションサイトおすすめTOP5

ここまで規模に加え、その人気からランキングをつけて紹介してきました。

今では日本でBUYMAと呼ばれるサイトが存在し、
海外の商品を現地在住の方が無在庫で販売可能となっています。

国内の正規店で買うという事は徐々に無くなるだけでなく、
国内に販売していないブランドも手に入る事が可能になりました。

しかし、
未だに国内に流通している商品自体の価格は非常に高く
このようなサイトを運営していると仕入れの問合せを頂きます。

その要望に応えて
海外から商品を安く仕入れお客様に販売すること
で僕は利益を生み出しています。
先ほどのFarfetchを見てみても、
国内販売価格との価格差を簡単に見つけれてしまいます。

国内:97,200円

zanotti

Farfetch: 80796円

zanotti2

安く購入したいと海外のサイトから購入を決意する方もいれば、
そこに踏み出せない方も大勢存在します。

その踏み出せない方々に対して、
海外から安く購入し満足いく価格で販売できれば
あなたもお客様もwin-winの関係を築くことが出来ます。

これが僕が行っている輸入ビジネスという稼ぎ方であり
このような稼ぎ方があるのだということも是非知っていただければと思います。

 

PS.
今回のサイトから購入する事の他に
実は更に安く買う方法が存在します。

その方法は下記のメルマガより
20名限定で解説しておりますので
是非参考にしていただければと思います。

→ メルマガ登録はこちら

 

メルマガ登録

メルマガ登録はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ