150万投資して0円稼いだ悲しいお話の続き・・・

こんばんは、ICHIです。

僕は以前ある記事で150万投資して0円稼いだ悲しいお話。
ということでブログ記事を記載しました。

前回の記事はコチラ
→ 150万投資して0円稼いだ悲しいお話。笑

その記事では何がよくなかったのかなどを話した訳ですが、
その原因を解明して対策をすることで少しずつ結果が見えてきました。

このまま行くと上手く行かなくても最低で50万程の収益、
上手くいけば300万位の利益は確定させることが出来ると思っています。

この力をつける事ができれば、
広告費をかければかけるほどお金が増える
という最強の投資を身につける事が出来ます。

そこで今回は現在どれくらいの集客ができているのか?
など現在の進捗をお話したいと思います。

 

1%に乗せることが出来れば・・・

conversion

ネットビジネスの広告は現在どこにでも反乱しています。

それはfacebook(以下FB)も決して例外ではなく、
反応をとるのが非常に難しいとも言われています。

そもそもなぜここまで反応が低下しているのかというと、
詐欺的行為を繰り返す事によって
『ネットビジネスの業界は胡散臭い』
と位置づけられる様な行為をした人達が根本となっています。

しかし、
どの業界にも胡散臭い人は存在し、
そのようなことを言い訳に打開策を見つけれないのはまた実力不足です。

胡散臭いことはやっていないし、
更に実績者の輩出も業界では間違いなくトップ。

この自信があったので何か打開策を見つければ、
一瞬にしてブルーオーシャンが広がっていると考えていた訳です。

だからこそ少しの妥協も許さない文章でレターを書き、
現在の社会情勢とネットビジネスの魅力を書いたわけですが・・・
その反応が前回の記事でお伝えした通りだったのです笑

 

前回の記事を書いた時の広告の結果を集計したのですが、

cvr

facebook上に広告が表示されてクリックされた回数が
広告を打ち出して開始2日で912回でした。

クリック率は約1%ということだったので、
リーチ数(広告が表示された回数)は100をかければ出ます。

つまり、
広告表示回数は22日23日の2日間において
91200回の表示回数ということになります。

この2日間に関しては純広告で広告を出稿し、
ターゲットを完全にランダムで広告を表示させました。

約100回のクリックに対して反応がとれた方(CVR)を
計算するとまさかの約0.12%です・・・涙

これでは広告を垂れ流しているだけなので
はっきりいってお金の無駄遣いとしか言いようがありません。

しかし、
僕の広告は反応がここまで低いわけですが、
業界には勿論詐欺師ではないまともな人もおり
その中には広告の出稿がうまい方も存在するのです。

その方達のCVR(100人に対しての反応がどれくらいとれたか)は
1%〜3%と言われており1%に乗せる事ができれば超優秀とされています。

僕自身も1%にのせる為に試行錯誤していた訳ですが、
結論から言うと0.1%を約0.8%まで引き上げることに成功しました。

 

ターゲットを変えて回り始めた歯車

convert2

僕自身のレターはある年代の会社員であり、
金銭面的に困っている人に向けてレターを記載しました。

しかし、
FBの上にお金に困っているという投稿を載せたり、
副業OOをと記載している人は勿論相当少ない人数です。

つまり、
ターゲット設定が漠然としすぎていたが為に、
ドンピシャで広告を打てなかったという事になります。

だからこそ
0.1%という驚異的に低いCVRを叩きだしてしまったのですが、
研究をしているうちにある方法を使用することが出来れば、
ドンピシャで僕が望むターゲットに広告を打てるとわかったのです。

もちろんここまで広告に相当お金をかけているので、
更に無駄撃ちをしない為に低額から広告を打ち始めました。

その結果がコチラです。
cvr2

2/25〜3/4日までの広告においてのクリックが729。
729回に対して登録してくれた方が6人いました。

6人÷729クリック=0.00823
0.00823 × 100 =0.823%

という約8倍近くまで反応を伸ばす事ができました。
自分が望むターゲットへ広告を打った反応から、
僕のレターが間違っていなかったということがわかりました。

しかし、
既に上記に記載したように
超優秀ラインは1%〜3%と言われています。

出来るならトップの3%程までに載せたいと思ってますし、
そこまでいければ間違いなく本物の実力です。

その為に今後行うべきことは2点あります。

 

今後更に広告収入を飛躍させる為のポイントとは?

important

今回の件に関してターゲットに当てることが出来れば、
間違いなく反応が上がることも肌で感じる事ができました。

ここから行うべきことは
・現在の反応を最大化させる為の修正
・ターゲットの窓口を広くする
というこの2点です。

■現在の反応を最大化させる為の修正

ここはレターを書いた僕本人の考えではなく、
この先はレターを拝見してくれた方の意見が参考になります。

今回のレターから申し込みをしてくれた方の
電話番号、メールアドレスがを既に取得しています。

なので、
『レターのどのあたりが気になったのか?』
という顧客の声を取り入れていき修正を行います。

それにより1.5%にでも持っていくことが出来れば、
まず広告を打てば打つほど利益が出る結果になります。

そして、もう一つは

■ターゲットの窓口を広くする

窓口を広げるということであり、
これは少し複雑な方法でありDRMを使用します。

コチラに関しては次回の記事で詳しく説明しますが、
『皆が身近に感じ興味を持っていることから攻める』
という視点のもと広告を打つという発想です。

この窓口を広げつつなおかつDRMを行って
自分のお客さんにすることが出来れば・・・

まず間違いなく一瞬にして利益として億という金額が
たってくるのではないかと確信しています。

これは単なる自信だけではなく
既に今まで4000万近くの売上を立てた企画の
プロモーションを2年連続全て担当。

さらに個人でやってきた過去も考えると
過去3年間で約1億の利益を生み出した経験則でもあります。

肌感覚で上記2つの対策を行って対策を取れれば、
このブログで億超えを報告する日も来ると思います。

また明日のブログ記事で
2つ目の対策に関して記載しますので

『僕がどういう思考で動いているのか』

是非参考にして頂ければと思います。

メルマガ登録

メルマガ登録はコチラ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ